スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月のボードゲーム体験会(SLGもあるよ)開催のお知らせ

次回のボードゲーム体験会(SLGもあるよ)は7月3日開催。
会場は、リナシティかのや 研修室1
時間は、13:00 〜 22:00
今回は午後からです。ご注意ください。
スポンサーサイト

6月のボードゲーム体験会(SLGもあるよ)報告

6月のボードゲーム体験会(SLGもあるよ)、無事終了しました。
今回の参加人数は6人。皆さん、ご参加ありがとう。
プレイされたゲームは以下の通り。

・スコットランド・ヤード ジュニア

フェルト作品なので購入。ハッタリかまして楽勝と考えていたが、私は案外お人好しのようでアッサリ負けてしまう。ちょっと疲れた時に程よく楽しめる感じが好き。

・ソラシノビ
KIMG0876.jpg

ミープルがバルタン星人ぽい。「宇宙忍者=ソラシノビ」だからかと勝手に納得。考えどころは多いが、ダイス効果の影響が強めなのであまり考えてもしょうがないかな。他プレイヤーとのカラミが強めなので苦手な人は苦手かも。私は平気ですけど。惑星配置でプレイパターンが変わるだろうから飽きにくいゲームと思う。

・委員会と契約
KIMG0877.jpg

8ワーカー中7ワーカーを破棄するという生贄プレイで2位。ゲームエンドのタイミングが固定ではないので、どのタイミングで追い込みをかけるかの見極めが必要。1ターン早ければ私が勝ってた。ワーカーの使い方が多様でいろいろな戦術を考えるのが楽しい。リソースが5種+ワーカーと多めなので混乱するかもしれないが、リソース5種中4種は同価値なのでその辺わかると楽かも。私のようなエッジーなプレイでもそこそこ戦える自由度の高いワーカープレイスゲーム。

・MAGE WARS
KIMG0884.jpg

TCGやTRPG好きならチュートリアルのプレイでルールはすぐ理解できる。オススメ。見かけたらやるべき。プレイではビーストマスターでクリーチャーをバンバン出して、敵方にプレッシャーをかけるのは実に楽しかった。次回はウィザードで焼きつくしたい。

・ガダルカナル!
KIMG0885.jpg

やろうやろうと思いながら、なかなかやれず今回が初プレイ。SLGなのでルールの把握に時間がかかり途中でやめようと思ったが、対戦者様の気遣いで続行。やめなくてよかった。実に面白い。初見なので当然戦略は手探りだが、狭いマップとターン毎に艦隊配置のリセットで無駄と思えるルーチンが排除されており試行しやすくテンポ良くプレイできる。実にスマートな出来。正面からぶつかると対応されやすいので間接攻撃(空襲)の使い方が重要かしら。ルールの復習もしたので、次回は時間短縮できるだろう。SLGなのでルールが感覚的な理解がしにくいが、史実をちょっと知っておくと多少ルール理解に助かるかも。

・インフェルノ

使わないカードがあるのでカウンティングの効果が薄く作戦が立てにくい。

・Twins

手札運の要素が強いので、できるだけ傷を受けないよう降りる勇気が必要。ただ、それをやるとゲームがだらけそうで微妙。

他卓では、

・翠色の習作
KIMG0883.jpg

・テラミスティカ など

がプレイされていましたよ。

今回のランチ

KIMG0881.jpg

今回の昼食は、グリルいろはの週替りランチ。
今週のメニューは、ビーフシチューでした。スープ、サラダ、コーヒー、デザート付き(1050円)。美味し。

他会では、なかなかプレイされないゲームが出来ましたし、ゲームトークしながらのランチも楽しくて美味しくて非常に満足できた回でした。ご参加された方、ありがとう。また、来てね。

次回のボードゲーム体験会(SLGもあるよ)は7月3日開催。
会場は リナシティかのや 研修室1
時間は 13:00 〜 22:00

開催時間がいつもと違いますので、お気をつけくださいませ。

自作TRG「72」のシステムはこんなかんじでした。

# TRPG「72」

# 1.ゲーム目的

巨大地震発生。72時間生き延びよ。

# 2.ゲーム準備

## 2.1.キャラクターの作成

各能力値を3d6を振り決定する。
能力値を10で割った値を切り捨てボーナスとする。

## 2.2.シーン決定

GMとPLで合議しゲームの舞台となるシーンを作成する。
作成したシーンを紙片に記入する。シーンは重複しても良い。

> 例:自宅、職場、学校、ホームセンター、川辺、スーパーなど

建物などの倒壊の可能性のあるシーンには耐久度を設定する。
目安として耐震処理を施していない家屋の場合、耐久力を40とする。

## 2.3.イベント決定

GMとPLで合議し生命維持上の障害となるイベントを作成する。
作成したイベントを紙片に記入する。イベントは重複しても良い。

> 例:暴漢、津波、停電、雨、寒さ、ストレス、ガラス、野犬、猛獣川の氾濫、土石流、断水、ガス断絶、落石、雷、台風、竜巻 など

## 2.4.災害発生時の所在決定

各PLの災害発生時の所在を決定する。
各PLは1d6を振る。同数の目が出たPLは同じシーンから登場する。
これをチームと呼ぶ。
チームの1名がシーンをランダムに選び登場シーンを決定する。

# 3.ゲームの流れ

## 3.1.大地震の発生(ゲームの開始)

GMは2d6を振る。
出目が地震発生の時間となる。出目をメモしておくこと。
GMは6d6を降る。
出目の合計分、耐久度を持つシーンはダメージを受ける。
PCのいるシーン毎にイベントを1毎ランダムに引く。
引かれたイベントが発生する。

## 3.2.時間経過

各シーンのイベントをすべて処理した後GMは2d6を振る。
先にメモして置いた大地震の発生時間に値を足すこと。
これが2度目のイベントの発生の時間となる。
出目を足した値をメモしておくこと。

発生時間の合計が24を超える又は4イベントで1日は終了する。
1日が終了したら地震の発生時間を0に戻す。
これを3日行う。

### 3.2.1.余震

2d6がゾロ目の場合、余震が発生する。(5.余震 参照)

# 4.イベント

## 4.1 イベントの解決方法(セービングロール)

イベントの解決はセービングロール(以下SR)で行う。
SRの方法は以下のとおり。

PCは行動を宣言する。
GMはPLの宣言した行動に適する能力値と目標値を決定する。
行動を宣言したPLは2d6を振る。
出目に指定の能力値の現在地と能力値のボーナスを加算する。
2d6の目がゾロ目の場合、更に2d6を振り加算する(何度でも)
合算値が目標値以上の場合、行動は成功となる。
目標値以下の場合、不足分をダメージとして耐久度を減らす。
耐久度が0になったPCは行動不能となる。
耐久度が0未満となったPCは死ぬ。

### 4.1.1 協力SR

SRは同シーンにいるPC同士で協力して行える。
協力はPC同士のSR値を合算することで判定する。
ただし、協力は事前に宣言しなければならない。

## 4.2 イベントの回避

シーンを移動することでPCはイベントを回避することができる。
シーンの移動にはSRを用いる。

## 4.3 捜索

イベント解決に参加しないPCは捜索を行うことができる。
捜索は現在いるシーン内のみで可能である。
捜索にはSRを用い、捜索により食料や水等を発見することができる。
捜索として他の行動を行うこともできる。

## 4.2 ダメージの回復

食料と水が確保できている場合、耐久度は1時間毎に1点回復する。
食料と水は消費される。

## 4.3 ダメージの振り分け

協力SRの際のダメージはPC同士で分散してもよい。
分散の割合はPLの任意で良い。

ダメージは他の能力値1つに振り分けても良い。
振り分けの割合はPLの任意で良い。
振り分けた側の能力値は回復しない。

# 5. 余震

余震が発生した場合は、ゾロ目の目x1d6を降る。
出た目の合計分、耐久度を持つシーンはダメージを受ける。
余震はイベントの前に発生する。

## 5.1.建物の倒壊

累積ダメージが耐久力を上回ったシーンは倒壊する。
建物の倒壊が起こった場合、イベントは発生しない。

## 5.2 建物からの脱出

建物の倒壊が起こった場合、そのシーンにいる全PCはSRを行う。
判定する能力値と目標値はGMが決定する。

# 6.PCの成長

## 6.1 経験値

SRの合算値は成功失敗に関わらず、経験値となる。

## 6.2 能力値の上昇

能力値x10の経験値を消費すれば能力値を1点上昇できる。

# 7.補足

建物は倒壊させることができる。
プロフィール

せおぽん

Author:せおぽん
メタルフィギュアを塗ったり。
ボードゲームやTRPGをプレイしたり。
アナログゲームを創ったり。
SLG始めます。

「放蕩の記録」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。