スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法のラビリンス

魔法のラビリンスというボードゲームがある。
目に見えない壁のあるダンジョンをめぐるという「アメイジング」なゲームだ。

ゲームボードは、箱を利用しており2層に分かれている。
下層にダンジョンがあり、上層は平間だ。
磁石を利用することで、目に見えないダンジョンを再現している。

*詳しくは、他サイトにお任せする。

面白そうなので、購入し1回やった。

ぽこぽこ失敗する。
コマ移動。ぽとり。失敗。
コマ移動。ぽとり。失敗。

無理ゲーだ!運ゲーだ!封印だー!
が、1年ほど前。

今日、ふとAmazonレビューを見る。星5。

はて?なんで?
そうか!要は磁石!!、磁力の強さ!!

このゲーム覚えゲーの要素があるが、それだけではないのだ。
「やばそうなとこは、そっと行く」ゲームだったのだ。
記憶があいまいなところは、ゆっくりゆっくり鉄球が落ちないよう壁を手探りに進むゲームだったのだ。

ちくそー。今度もっぺん遊ぼう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せおぽん

Author:せおぽん
メタルフィギュアを塗ったり。
ボードゲームやTRPGをプレイしたり。
アナログゲームを創ったり。
SLG始めます。

「放蕩の記録」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。