スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お安くゴブリンを塗る その3 完成

昨日塗ったのは、ここまで。

IMAG0140.jpg

この後、この絵の具だけ使う。

IMAG0143.jpg

こちょこちょ。

IMAG0142.jpg

ハイ。できあがり。15分くらい。

アクリルガッシュは塗装が禿げやすいので、ゲームで使用する場合は水性ニス(つや無し)を塗ると良いでしょう。

初めてのミニチュア塗装のコツは、

こつ1.とにかく全体を黒くまんべんなく塗る。黒く塗っておくと、塗り忘れは「影です」と言い張れます。
こつ2.「こんな感じで、いんじゃね?」という気持ちで塗る。迷ったら次の日に塗る。
こつ3.完成させる。

メタルフィギュアは小さいので、メリハリを意識しましょう。
塗りにくい所は塗らない事。 塗りにくいところは見えにくいところでもあります。

使用した筆は、200円(馬毛orセブロンの0号)。パレットは、アルミホイルです。

ミニチュア塗って2年。塗ったミニチュア200強。
数十万散財した結果、いきついた結論は「3000円あれば、メタルフィギュア塗装は始められる」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

せおぽん

Author:せおぽん
メタルフィギュアを塗ったり。
ボードゲームやTRPGをプレイしたり。
アナログゲームを創ったり。
SLG始めます。

「放蕩の記録」です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。